ミアのつぶやき

日々の気になる情報を配信します!

忽那賢志が情熱大陸に出演!輸入感染症の奮闘記とは?

   

2015年4月5日(日)23:00~23:30に放送
情熱大陸は、

「エボラ出血熱、デング熱、、“輸入感染症”対策の担い手」

として国立国際医療研究センターの医師、忽那賢志さんに密着です。

以前、NHK「総合診療医ドクターG」にも

出演されたことのある感染症医の忽那賢志さん。

今回、情熱大陸が放送される前に

内容に関連したことを少し調べてみようと思います。

 

スポンサードリンク

 

《プロフィール》

 

忽那賢志 ドクターg 国立国際医療研究センター 情熱大陸

http://www.mbs.jp 

 

・忽那 賢志(くつな さとし)

・1978年12月7日生まれ(36歳)

・福岡県北九州市出身

・山口大学医学部卒業

・趣味はお寺巡り

・救急医療などを経てから感染症を専門とするようになる

・2012年より国立国際医療研究センターに勤務

一般感染症、病院内感染症、海外渡航に伴う感染症など

様々な感染症を診察しているドクターの1人です。

 

《情熱大陸について》

 

忽那賢志 ドクターg 国立国際医療研究センター 情熱大陸

http://www.mbs.jp 

 

・TBS系列局で毎週日曜日23:00~23:30に
放送されているドキュメンタリー番組
(葉加瀬太郎さんの演奏する曲でもおなじみですね!)

・スポーツ、学問、音楽や芸術など様々な分野の
第一線で活躍する人物に密着

・1998年の4月5日から放送開始
(今回の放送はちょうど18年目を迎える放送になるんですかね、
        なんだか開始日と同じ日の放送って凄いですね)

「情熱大陸語録」という書籍も出版されています。

毎回、本当に色んな分野の人物にスポットが当てられていて、

アイドルやお笑い芸人など

普段テレビでもおなじみの人物が出演することや、

話題のニュースに関連した人物が出演することもありで、

常に興味のそそられる番組の1つでもあります。

 

スポンサードリンク

 

《近年、ニュースで多くみられた感染症》

ダニツアーで・・・

忽那賢志 ドクターg 国立国際医療研究センター 情熱大陸

http://idconference.cocolog-nifty.com

 

ここ数年にも、国内・国外でのウイルスの猛威、

感染症の怖さを改めて感じさせるニュースが多かったですよね。

国外から国内への輸入感染、身近に潜む感染ウイルス、

多くの情報を知る機会も多かったように思います。

そこで、今回の情熱大陸でも出てくる感染症を簡単にまとめてみました。

『エボラ出血熱』
西アフリカで流行、多くの感染者と死亡者が確認されました。
死亡率の高いウイルスで基本的に空気感染はせず、
感染者の体液や血液を触れることでの感染が主。
西アフリカでの流行と同時に、
感染者が他国に入国することからの感染拡大を防ぐために
空港などの水際での対応が強化、水際対策が重要視されました。
機内で感染疑いのある方への対応、
搬送病院の感染対応の徹底、
エボラ出血熱の知識を広げるなどで一般にも多く対応策が広まりました。

『デング熱』
昨年、国内で多くの感染者を確認。
東京都内での流行が強く報道されていました。
死亡率は高くありませんが、
蚊を媒介する感染症として感染の広がりがみられました。
一時はデングウイルスが検出された公園などを
閉鎖するなどの感染防止の対策がとられていました。
人から人への感染がないとはいえ、
蚊が多く繁殖していた時期というのもあり怖いものでした。

『重症熱性血小板減少症候群(SFTS)』
2012年の秋に国内での感染を確認。
その後も西日本を中心に感染者や死亡者も報告されています。
マダニが媒介する感染症で、
(ウイルスを持っているマダニに刺されることで感染する)
感染源は国内を全国的に分布している
とのことで調査が進められています。

 

忽那賢志 ドクターg 国立国際医療研究センター 情熱大陸

http://gooday.nikkei.co.jp

 

《まとめとして》

予告はコチラをクリック!!

忽那賢志 ドクターg 国立国際医療研究センター 情熱大陸

http://www.mbs.jp

 

輸入感染症の水際対策などに奮起する忽那賢志医師。

これらの感染症などの対応など

国民もそれぞれが気をつけなければいけない事。

そんな感染症を相手にする医師に密着する今回の情熱大陸。

今回は「重症熱性血小板減少症候群」の

疫学調査に向かう姿を追うとも予告されており、

見ておきたい回のひとつです。

4月5日(日)23:00~23:30放送情熱大陸

見逃せませんね!!

スポンサードリンク

 - 医者, 研究者

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

img_person73
小平秀一に密着!地震の研究にそそぐ情熱とは?日本の未来は?

日本は地震の多い国ですよね。 今後の日本の地震は予想できたり、 回避することは可 …

00122
田邊優貴子を情熱大陸で取材!年齢や出身大学などwiki風プロフィール!

ニュース番組にも出演されています、博士の田邊優貴子さん。 そのかわいいお顔からは …

20150319
小田兼利 日本ポリグルの会長がTV出演!どんな会社なの?

水質浄化剤を生み出した、日本ポリグルの会長、小田兼利さん。 今やその技術は日本だ …

img_0
新渡戸稲造はフリーメイソン?お札に抜擢されたワケは?

皆さんもご存知の五千円札。 2004年に新札が発行され、 新渡戸稲造さんから樋口 …